「あっ、うっかりあのサプリの在庫を切らしちゃった!」を防ぐ方法

うっかり在庫を切らさないように気を付けましょう

みなさんはついうっかり「しまった!あのサプリの在庫をうっかり切らしてしまった!」ということで焦っちゃうことはありませんか?

よっしーは今まで何度かそんな経験があります…慌てて注文してもアメリカから日本に届くまで数日はかかりますし、近所のドラッグストアでは類似品は取り扱っていないことも多いですよね。

こんなことにならないために、日頃から在庫管理をしっかりしておくといいですね。よっしーは食品庫の一角にiHerbコーナーを設けていますが、下の画像のように分類して収納しています。

すると「あ、ビタミンCが残り1瓶になったのでそろそろ注文しないといけないな…」などと分かりやすくなるのです。

iHerb本店で買うつもりの商品をショッピングカートに入れておけば、何日もそのままにしておいて大丈夫でした。ショッピングカートに入りっぱなしの状態になっていましたよ。

だから「あ、もうすぐこれを買わなきゃ…」と気づいた時点ですぐにその商品をショッピングカートに入れておくといいと思います。

にゃご
なるほど!ショッピングカートに入れておけば、忘れることは無いよな!

よっしー
以前けっこう長いこと入れっぱなしにしておいたけど大丈夫だったわよ。

毎月どれぐらいサプリを消費するの?

実は、それだけではやっぱりダメなこともあるんです。サプリメントの種類によって、1か月にどれぐらい消費するかのスピードが異なるからなんです。

できれば「ビタミンC…毎月3瓶」などと、あなたと家族全員で毎月どれぐらいの量を消費するのか一度計算して一覧表にしてどこかに貼っておくといいです。

ビタミンCなどであればもしうっかり在庫を切らしてもドラッグストアで購入できるからいいですけど、これがナイアシン500mgだったりするともう本当に困ってしまいます!



本当は同じサプリを3瓶まとめて買うと5%引きになったりするので「今月はビタミンBをまとめ買いして、来月はビタミンCをまとめ買いして…」などとうまくローテーションを組んで計画的に買い物できれば理想的なんですけど、なかなか難しいですよね。

いつも買っている定番のサプリなどを気付いたときに買い物かごに入れておいて、いざ注文するときにその時行われているセール情報をチェックして欲しい物があれば追加して買うのが賢いです。

サプリにも断捨離が必要かもしれません

サプリってあれもこれも飲み始めるとキリがありませんが、時には「このサプリ飲んでみたけどあんまり自分には合わないみたい」とか「効果を感じられないから今飲んでいるのが終わったらもう買うのはやめよう」と思うこともありますね。

たくさんの種類のサプリを飲んでいるとどれをやめようと思っているのかも忘れちゃうことがあるので、よっしーはマジックでサプリのボトルに「これでもう最後」と書くことにしています。

サプリにも断捨離が必要…ということで♪自分に必要なサプリ、良いと感じたサプリを残していけばいいと思いますよ。

なお「自分に合うかどうかちょっと試してみたい」と思うサプリやお菓子は、お試しコーナーから注文することができます。

上の画像のiHerbのショッピングバッグも、お試しコーナーで見かけて何となく購入してみました。「11ぴきのねこふくろの中」ならぬ「2ひきのねこふくろのなか」なんちゃって。

1回の注文でお試し品は2品まで購入することができ、同じ商品は1回のみお試し価格で購入できます。ぜひ活用してみてください。

にゃご
うっかりいつものサプリを買い忘れて慌てることのないようにしないとな~!

よっしー
そうねー、合計金額も考えてよく調整して注文しないとね♪