Atkins バニラペカンクリスプバー

スポンサーリンク

今回はアトキンスバーの中でも食事代わりになりそうなタンパク質多めのバニラぺカンクリスプバーです。

ぺカンはアメリカのテキサス州の州木でもあり、あちらではポピュラーなナッツの木です。なんとアメリカが世界消費量の8割を生産しているんですって。

よっしーはもともとナッツが好きですし、サクサクした歯ごたえもよさそうだったので購入してみました。

1本あたり200kcal、タンパク質16g、脂質10g(トランス脂肪酸はゼロ)、総炭水化物17gのうち食物繊維が11gです。

甘味料のグリセリンが3gなので、実質的な糖質は17-11-3=3g(うち砂糖は1g)になりますね。まあまあかな。

 

アトキンス バニラピーカンクリスプバー

 

味は、中のサクサクと外側のしっとりしたホワイトチョコ味が絶妙にマッチして美味しいです♪あまりねっとりしているバーが好きではない方には特におすすめ!

1本あたり48gだから国産のこういうバーよりはやや大きいと思いますし、糖質がもともと少ない上に食物繊維が11gあるので血糖値はかなり上がりにくいはずです。心配な方は食べて測ってみてね。

「ご飯には食物繊維が含まれているので健康に良い」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、白米より食物繊維が多い玄米でさえ、150g食べても食物繊維はたったの2.1gしかないのでこちらのほうがずっといいですね!

 

にゃご
にゃご

アトキンスバーとホットコーヒー1杯で軽い朝食にもちょうどいいと思うんだぞ。

よっしー
よっしー

普通のお菓子より、これを成長期のお子さんのおやつにするほうがずっと健康的でいいわね。

→iHerb本店でこの商品を買う