MRM ピコリン酸クロム

よろしければシェアお願いします♪

クロムが不足すると血糖値が下がりにくくなります

クロムは、人体にとても重要なミネラルのひとつです。クロムは血糖値や血圧、コレステロールの調節などに関わっているミネラルで、よっしーのような糖尿病患者は大いに気になります。

クロムは血糖値を下げるホルモン「インスリン」の手助けをする働きがあるので、何らかの原因でクロムが不足すると血糖値が下がりにくくなるのです。

通常の生活をしていればクロムが不足することはあまりないと言われていますが、もともとクロムは腸での吸収率が非常に低いミネラルです。

また、ほうれん草に含まれるシュウ酸や玄米・大豆製品に含まれるフィチン酸と一緒に摂取すると、クロムの吸収が阻害されてしまうそうです。

よっしーは若い頃玄米食をしていて、大豆製品も1日2回は食べていて、健康によさそうだからとほうれん草のおひたしも週に4~5回ぐらい食べていました。

もしかすると、これらの食事が原因で腸でのクロムの吸収が悪くなったことが糖尿病を発症した原因の一つだったのかもしれない…と今は思います。

にゃご
一見ヘルシーっぽい食事が実はクロムの吸収を妨げていたとは驚きだな。

よっしー
だってそんなこと誰も教えてくれないし、当時はまったく知らなかったんだもの…

肥満の2型糖尿病患者にクロムは最適!?

最近ではそれほど使われなくなってきたようですが、2型糖尿病患者にスルホニル尿素薬(SU薬)という薬を使用することがあります。

よっしーはこの薬は飲んだことが無いんですけど、SU薬はインスリンを分泌させるタイプの薬で、血糖値は下がるけれど長く使っているとだんだん効かなくなることと太る可能性があります。

で、通常はSU薬を使うと患者さんは太りがちなんですけど、SU薬にクロムをプラスして飲ませたらどうなるかという実験を行ったそうです。

結果は、クロムを飲んだ患者さんたちはSU薬だけを飲んだ患者さんと比較して体重の増加が抑えられ、インスリンの効きが改善し、血糖値も改善したそうです。



おそらく、薬を飲んでいない糖尿病患者の肥満改善にも良い効果が期待できるのではないでしょうか?

よっしーの場合は糖尿病を発症したことに何年も気付かずにほったらかしてしまったため、今さらクロムを飲んだところで劇的に血糖値が改善するとは思えませんけど、少しでもできることがあるならやってみようと思いましたね。

でも国産でクロムを含んだ血糖値に良いらしいサプリは、どれも信じられないぐらい高価なものばかり!!これじゃ継続できないと思って今まで購入したことはありませんでした。

でもiHerbのこのクロムのサプリは、現時点でクロム部門で売り上げ1位でしたしめちゃくちゃ安かったので、この値段なら気軽に試してみようと思って購入してみたんです。

薬を使用している方は相互作用に注意しましょう

このサプリメントはピコリン酸クロム(3価クロム)です。3価クロムは自然界に存在し、体内でさまざまな重要な働きを担っています。ちなみに6価クロムは有毒物質です!

クロムのサプリメントでインスリンの働きを手助けできて血糖コントロールが良くなるのであればありがたいですね。まだ糖尿病ではない方の予防にも役立つはず。

ただしβ遮断薬・ステロイド・インスリン・プロスタグランジン阻害薬・非ステロイド性抗炎症薬を服用または使用している方は、クロムとの相互作用によって薬の作用が強まる可能性があるので主治医に相談したほうがよいとのことです。

カプセルの大きさは非常に小さくて飲みやすく、また100カプセル入りで約386円なので非常に安いです。

1日あたり1~2カプセルが推奨量ですが、とりあえず1日1カプセルで開始してみました。最近あまり血糖値は測定しないので効果が出ているかどうかまだ分かりませんけど、続けてみます。

にゃご
こんな小さな1粒で血糖値に効果があるんだとしたらとても嬉しいよな!

よっしー
効果があるといいなぁと思うわ。血糖値が気になる皆さんは試してみては?

iHerb本店で買う