Doctor’s Best ベンフォチアミン 150 mg

スポンサーリンク

ベンフォチアミンは脂溶性のビタミンB1です!

通常、ビタミンB群というものは水溶性のビタミンです。そのため、一定時間が経つと尿と共に出て行ってしまいます。よっしーはタイムリリース型のビタミンB群のサプリを飲んでいます。

中でもビタミンB1は糖質からエネルギーを作り出す時や脳神経の働きを正常に保つためなどに使われます。

昔の日本で脚気(かっけ)により多数の死者が出たのは、当時白米を中心に食べていた人は食事からのビタミンB1の摂取が不足していた上、糖質ばかり食べるのでより多くのビタミンB1を消費していたためだそうです。

江戸で特に多くの患者が出たので、脚気は「江戸患い」と呼ばれました。西郷どんのふるさと薩摩藩では例外的に昔からビタミンB1が豊富な豚肉を食べていたので、脚気にかかる者はほとんどいなかったそうですよ。

 

 

さて、そんな重要なビタミンB1をちょっと変化させて、より体内で利用しやすい形にしたものが脂溶性ビタミンの「ベンフォチアミン」です。

え、ただビタミンB1を脂溶性にして体内にとどまりやすくしただけでしょ?と最初は思ったのですが、藤川徳美先生のブログをまず見て、それからネットでいろいろ調べるうちにベンフォチアミンは糖尿病患者には必須のサプリなのでは!?と思い、慌てて注文したんですよ。

 

にゃご
うん?ビタミンB1と糖尿病にいったいどんな関係があるんだ?猫にも分かるように説明してくれよ!

よっしー
分かったわ。糖尿病患者のよっしーに任せて!

 

ベンフォチアミンで糖尿病合併症が改善する!?

よっしーは糖尿病です。もともと妊娠中に妊娠糖尿病になってしまったのがきっかけでしたが、産後の検査では正常値に戻っていたためにすっかり安心してしまいました。

医師から「太らないように今後気をつけなさいね」と言われたので、玄米食とジム通いで体重をキープしていました。専業主婦だったので血液検査をする機会はありませんでした。

ところが4年ほど前から、やたらとのどが渇いたり夜中にトイレに起きるようになり、何か変だ…と思っているうちにとうとう風邪をきっかけに体調がものすごく悪化しました。

 

 

「このままだと死んでしまうかもしれない」と思ったので夫に頼んで車で救急外来に連れて行ってもらうと、何も食べていないのに血糖値が475もあり、そのまま緊急入院!体内でインスリンというホルモンがほとんど作用していない危険な状態に陥っていました。

そんなわけで、おそらく何年間も気付かずに糖尿病をほったらかしてしまっていたので、すでに糖尿病合併症も出そろってしまいました。

糖尿病神経障害(足を切断することがある)、糖尿病網膜症(失明することがある)、糖尿病腎症(最終的には人工透析になってしまう)すべてです。まだ30代だったのに…絶望しました。

糖質制限でこれらの糖尿病合併症の進行を予防することは出来ると聞きましたが、進行を抑えるだけではなく治すにはどうしたらいいかと思ってあれこれ調べていると、動物実験段階ですがベンフォチアミンで糖尿病合併症が改善したというのです♪

ベンフォチアミンは、体内でAGEs(最終糖化産物)が出来るのを妨げるようです。AGEsは高血糖になると多く作られ、特に果物に多く含まれる果糖はブドウ糖の10倍もAGEsを作ると言われています。

このAGEsが糖尿病合併症の原因ではないかと言われており、ベンフォチアミンの働きで合併症を抑えることが可能なのではないかというわけですね。

ベンフォチアミンは糖代謝にも重要ですが、よっしーの場合、これを飲むだけで糖尿病が寛解することはもうないでしょうね…すい臓のベータ細胞の数がかなり減ってしまっているはずですから。

 

ベンフォチアミンはガン予防にも効果があるってホント?

また、糖尿病患者は癌(がん)にかかるリスクも高いそうです。PETという検査は、ガン細胞が普通の細胞よりもはるかにブドウ糖を多く欲しがる性質を利用したものです。

血糖値が高いと、いわばガンにエサをやっているようなものです。そして、インスリンというホルモンは自前であれ注射であれ、あまりたくさん体内にあるとやはりガンのリスクを上げてしまうようなのです。

3年前に糖尿病で入院した時、すい臓ガンなどの検査は一通り受けましたけど、やはりとても不安です。小さなガン細胞が大きくなるまでにはかなりの年月がかかると思うので…

 

 

そんな時、藤川徳美先生のブログで「ベンフォチアミンがガンの予防及び進行予防に良いらしい」という情報を見て、これはますます飲まなければ!と思いました。

なんでも、ガン予防には週1カプセルでよく、すでにガンなどの病気の方は1日1カプセル飲むとか…現在は週2カプセル飲んでおり、これをもうちょっと飲む頻度を増やすべきかどうか考え中です。

ちなみに今のところ、糖尿病合併症はまったく進行していません。治ってきたものもあります。とりあえずほっとしています。

 

小さくてとても飲みやすいカプセルです♪

このサプリ1カプセルに150mgのベンフォチアミンが含まれています。カプセルの大きさは約1.6cmで、かなり小さいので飲みやすいです。

価格は120カプセル入りで1506円前後、1カプセルあたり約12.6円です。毎日飲んでも1か月あたり約377円なので、糖尿病患者で合併症のあるよっしーは毎日飲んでもいいかなぁ、やっぱり。

 

 

ベンフォチアミンをただ飲むだけで糖尿病合併症やガンがすっきり治ってしまうということは無いと思いますけど、まず糖質制限をきっちり行った上でこれを補助として飲めば、効果があるのではないかと大いに期待しています。

糖尿病合併症は、とても恐ろしいです。目が見えなくなるかもしれない…というのは、想像を絶する恐怖です。

糖尿病または予備軍の方は、何としてもそうならないように食い止めてください!そしてガンにもくれぐれも気を付けてください。

 

にゃご
そうかー!糖尿病患者の健康のためにベンフォチアミンはすごく重要かもしれないってことだな!

よっしー
糖尿病合併症が治ったら嬉しいわ。頑張るわよ!

 

 

iHerb本店で買う